竹スピーカー Kaguya

①竹の反響構造による生音の温もり。

②無指向性による全包囲型の音空間創造。

③振動板の反動を抑えるため、極小化したスピーカーユニットによる臨場感の再現。

演奏者の姿を今、ここに錯覚するほどの生音を再現。

6ヶ月かけて燻した乾留竹の色合い、'Kaguya'の造形美は、

和と洋を問わずインテリとしても最適です。

22 CAFÉは、唯一の「竹スピーカーKaguya」販売代理店です。

当店で、竹スピーカーKaguyaの魅力を体験、注文できます。

Kaguya type-skⅤ 

2台一組 価格 300,000円(税別)

スピーカーユニット:口径8cm フルレンジ

入力:15W(Mus)

インピーダンス :8Ω          

外形寸法(W,H,D):200ⅹ890~1090x200   

重量:竹により異なります

 

口径8cmの小さなスピーカーユニットからは想像できない豊かでスピード感のある低音、張りのある中高音、無指向性スピーカー独特の音像定位の良さを楽しんでいただけます。大音量を必要としないご家庭や、店舗のBGMとして、気持ちの良い音場再生が出来ます。

Kaguya type-mkⅤ

2台一組 価格 450,000円(税別)

ス ピーカーユニット:口径10cm フルレンジ

入力:30W(Mus)

インピーダンス :8Ω          

外形寸法(W,H,D):220ⅹ1195x220   

 重量:竹により異なります

 

type-skⅣと比べ、30Wと余裕のある耐入力で、一段上のスケール感と、中音域でのリアル感があります。Kaguyaだけで、十分な低域再生が出来ますが、サブウーファーとの組み合わせで、より迫力のある音楽再生を楽しむことも出来ます。

Kaguya type-lkⅤ

2台一組 価格 600,000円(税別)

スピーカーユニット:口径12cm フルレンジ

入力:50W(Mus)

インピーダンス :8Ω          

外形寸法(W,H,D):235ⅹ1195x235   

 重量:竹により異なります

 

口径12cm,50Wのスピーカーユニットからは余裕の大迫力で音楽を楽しむことが出来ます。また、いずれのKaguyaもAVアンプと組み合わせてホームシアター用のフロントスピーカーとしても優れた音響効果を楽しむことが出来ます。

製作者略歴

梅田 寛​  ウメダ電器代表

1974.4 ラックス株式会社入社 技術研究部勤務

1977  ウメダ電器 設立

2011.11 竹スピーカーKaguyaの音響構造特許取得

2012.10 竹スピーカー「Kaguya」商標登録

銀座三越の特設展示スペースにて

 

Vintage Cloths

 パリで一点、一点直接買い付けた厳選ヨーロッパ古着、ブランド古着を販売しています。

常時、約10点を展示販売。

​買取もしています。

 

Furniture

22 CAFÉ 店内の家具を(一部を除き)販売しています。

22 CAFÉにて、家具アーティストの家具を展示販売できます。

​興味のある方は、yonekura@22-cafe.com まで。

© 2019 by 22 CAFÉ